So-net無料ブログ作成

マクラーレンP1 価格 日本公開

マクラーレンP1 価格 日本公開


マクラーレン・オートモーティブは5月28日、『P1』を日本で初めて公開した。生産台数は375台、日本国内での販売価格は、なんと税込み9661万5000円。


P1は『MP4-12C』『MP4-12C Spider』に続く同社の市販車両第3弾。カーボンファイバー製MonoCageを採用しルーフ、ボディ下部、ルーフ・シュノーケル、エンジン・エア・インテーク、バッテリーおよび電源ハウジングを含む重量は90kgとしている。

3.8リットルV8ガソリンエンジンとモーターの組み合わせで最高出力は916PS、最大トルクは900Nm。0-100km/h加速は3秒未満、0-200km/h加速は7秒未満。

最高速度はリミッターの作動により350km/hに制限。モーターのみでも10km以上の走行が可能となっている。

マクラーレン・オートモーティブ・アジアのミルコ・ボルティガ氏は「マクラーレンの50年間の技術を結集しました。ロードカーとして設計されていますが、ボタン一つでレーストラックカーになります」

「生産台数は375台に限定する事にしました。マクラーレンオートモーティブは設立以来毎年一台、新しい車を投入してきましたが、今回日本で公開できてことを嬉しく思います」とした。

マクラーレン・オートモーティブのデザイン・ディレクター、フランク・ステファンソン氏は「マクラーレンには幸いにも長いレーシングの歴史がありました。それをブランドに反映させなければいけない。エンジニアチームと最初から密接に連携していました。つまり、パフォーマンスを最初から求めていました。美しさだけでなく、機能性、性能を発揮するためのデザインです。フォルムと機能が一致している、コンセプトは“生体摸倣”です」

「生物は長い時間変化し、機能を追求した結果、今の姿があります。こうした考え方、そして素早く動く動物たちからデザインのヒントを得ています」と話した。

------上記、土屋氏記事抜粋----------------

いやいや、なんともこのようなおっそろしいマシンが公道を走るんですねw

これまでフェラーリ・ランボルギーニほど日本での知名度はないかもしれませんが
先日のホンダ復活のニュースも追い風となり、英国の伝統あるスーパーカーが
日本の方に広く知られるようになることは非常に嬉しいことですね(^^)

宝くじが当たったとしても絶対買いませんが、一度ぜひ生で実車を見てみたいと思います。
image.jpgimage (2).jpgimage (1).jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。