So-net無料ブログ作成
検索選択
エンタメ ブログトップ

カンヌ映画祭 2013 福山雅治 評判は? [エンタメ]

カンヌ映画祭 2013 福山雅治 評判は?

是枝裕和監督の新作「そして父になる」が、現地時間18日、第66回カンヌ国際映画祭コンペティション部門で公式上映され、是枝監督、福山雅治、尾野真千子、リリー・フランキー、真木よう子らに約10分間にわたるスタンディングオベーションが贈られた。


普段決して涙を見せた事がなかった福山が・・・泣いた。


本編終了後、スクリーンにエンドロールが流れると、劇場内には観客からの拍手が鳴り響き、約10分間に渡るスタンディングオベーションが贈られた。

鳴りやまない拍手と、「ブラボー」の喝采に、涙を浮かべながら応える是枝監督の隣で、福山もまた、涙をぬぐっていた。
是枝監督はじめ、キャスト・スタッフの努力が、カンヌに届いた瞬間であった。


後に行われた会見で、その瞬間を振り返った福山は「大変感動し、涙が出ました。是枝さん、おめでとうという気持ちがこみ上げてきました。」と感無量の様子。また福山の妻を演じた尾野も、「日本の文化や会話、気持ちが伝わった事がとても嬉しかったです。」と声を震わせ、是枝監督も「こんなに長く、暖かい拍手に包まれれたのは初めて。」と喜びをかみしめた。


ドラマ「ガリレオ」も絶好調の福山雅治。かくして日本を代表する俳優の仲間入りですね♪bef1c947.jpg41789dd9.jpg7efd7c37.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

男気じゃんけん メンバー 秋山さんってどんな人? [エンタメ]

男気じゃんけん メンバー 秋山さん

フジテレビ番組「みなさんのおかげでした」の人気コーナー
「男気じゃんけん」

高額な商品を、じゃんけんで買った人が購入するというルールながら
あくまでも購入するのは「じゃんけんに勝った人」

勝者は当然喜ばなければいけないし
購入するときには嬉しそうにするのが暗黙のルールw

この男気じゃんけん巷で大流行してまして
特にサラリーマンさんが飲み屋で盛り上がっている光景をよく目にしますね。


さて、この男気じゃんけんのレギュラー(?)メンバーである秋山 成勲(あきやま よしひろ)

実は縁がありまして、一時期同じ格闘技のジムでトレーニングしていたことがあります。

今は総合格闘技のプロ選手ですが
元々は柔道家でして、ニックネームは「反骨の柔道王」

当時、総合格闘技に転向されて間もない秋山さんは
様々な格闘技を学ぶために、数々のジムを武者修行として渡り歩いておられました。

僕がいたジムにも1週間ほどおられましたが
一週間後には、そのジムの黒帯の方全員を
一撃で瞬殺していく光景は、いまでも記憶に鮮明に残っておりますw


秋山さん曰く、どんな種目であれ、対人において一番需要なのは
自分の間を知る事、そしてその境界線を知る事だとおっしゃっていました。

いかに少しでも自分に有利な、相手との距離を維持できるか
その距離とタイミングを知ることが、格闘技にとって一番重要なのだと。

どんなにすごい蹴りや、必殺のパンチがあったとしても
あたらなければ意味はありません。
自分の間をしり、支配する事で、初めて有効な手段が見出せる

という、実に理論的な考えをお持ちであることに驚きました。


main.jpg


ちなみに、そんな秋山さんですが
格闘技だけでなく、男気じゃんけん」においても中々の勝率で
結構な高額商品をいくつも購入されて(させられて?)いますwww

ビビる大木 AKINA 結婚していた!? [エンタメ]

ビビる大木 AKINA 結婚・・・・・・・・していた!?


お笑いタレントのビビる大木さん(38)と、元Folder5のAKINAさん(27)が
4月30日に入籍されていたそうですね。
ent13051411250005-n1.jpgent13051411250005-p2.jpg

一時は浮気疑惑なんかも浮上していたビビる大木さんですが
ニホンモニターが発表した『2011タレント番組出演本数ランキング』で、大木さんは496本で2位を
獲得するほどの人気者なんですよね。

独特の口調と、前に出すぎない嫌みのないタレントさんで
合間合間に入れる絶妙のコメントやボケは
最近の若手芸人さんにはホント見習ってもらいたい!

冠番組こそありませんが
TVで見ない日はないってくらいの売れっ子さんなので
収入もしっかりあるんでしょうね♪ (ウラヤマシイ)

どうぞ末永くお幸せに(^^)
エンタメ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。